comp

2017/07/15

comp事務局

くるポンタブレットって何?効果・特徴と作り手の思い。


ご自身の便秘もありますが、お子さんの便秘を改善させたいとお悩みのママさんは多いのではないでしょうか?
親にとって大切な子供の健康は第一に考えますよね。

そんな便秘の悩みを、家族まとめて解決させてくれる「くるポンタブレット」のご紹介です♪

くるポンタブレットってなに?


「くるポンタブレット」は腸内の善玉菌を活性化させるために、5種類のオリゴ糖をメインに作られた、便秘改善のタブレットです。
しかも、歯の生え始めるお子さんから、大人までが、お菓子感覚で食べることができるのが特徴♪

好き嫌いの多くなりがちなお子さんでもこれなら、美味しく続けることができると人気の商品です。

効果や特徴は?

腸内フローラを整え、便秘や身体の不調を改善してくれる効果があります。
「くるポンタブレット」には主に以下の特徴があります。

●5種類のオリゴ糖で善玉菌を活性化!

乳糖果糖オリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、ビートオリゴ糖の5つのオリゴ糖をつかっています。
これは、複数のオリゴ糖を組み合わせることで、1種類のオリゴ糖では補えな菌の活性化を高める効果があります。

●食物繊維、乳酸菌で腸内をスムーズな状態に!

食物繊維は、腸内の水分と有害物質を吸着させ体外へ排出します。また、乳酸菌も腸内の悪玉菌の増殖を抑え、腸内バランスを改善させる働きがあります。
これらが便秘解消に効果を発揮します。

●ビタミンC,カルシュウム、キシリトールで発育をサポート!

虫歯を予防するキシリトールや子供の成長に必要な栄養素で子供の元気を応援します!

くるポンタブレットの意味


座薬は使わずに、自然に直したい!ただの便秘の薬ではなく、お菓子感覚のタブレットとして作りたい!

砂糖不使用で、子供の喉につまらないようにサイズ、やわらかさにもこだわりました。さらに、医師の監修で子供に合わせた成分分量で作られています。

では、「くるポンタブレット」はどのような思いでこの名前をつけたのでしょうか。

なぜくるポン? 名前の由来


ママでもある開発者は、子供が便秘がちになると、うんちが出やすいようにいつも「おまじない」をかけていたようです。

おなかをくるくるとなでて、「くるくるポン♪」とおまじないをかけて便秘が治っていったことから「くるポンタブレット」と名付けられました。

「お子さんの便秘が治り、家族がいつまでも健康でいられますように。」そんな思いがこもっています♪

WRITER

comp事務局

comp事務局の記事一覧

関連記事